ショパンとパッチワーク・布絵と日記

アクセスカウンタ

zoom RSS かわいい男の子と じいじ

<<   作成日時 : 2018/03/10 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

六本木の 新国立美術館の レストランで
母と 待ち合わせをして
お昼ごはんを 食べていました。


隣の テーブルに
幼稚園バッグを 肩にかけた 男の子と
じいじが 座りました。


男の子の 世話に よく 慣れている じいじで
男の子と じいじは とっても 仲がいい感じです。


男同士っていう感じで
2人で お昼ごはんを 食べています。(かわいい〜)


じいじは 小さい子の お世話が じょうずなのに
とっても おしゃれで かっこいいです。

絵描きさんかしら・・・・・。


その ギャップが かっこよさを 際立たせています。


その日は 水曜日だったから
たぶん 幼稚園は 半日で 終わりで
じいじが お迎えに 行ったんだろうな〜 


それで じいじが お迎えに 行った
水曜日は


お昼ごはんを じいじと 美術館の レストランで
食べるっていう 約束に なっているのかも しれない!!


だって 2人とも ここで ごはんを食べることに
とっても 慣れている感じだったから。


男同士の 話みたいに 男の子は しゃべるんだけど
背が 小っちゃいから 足が 床に 着かなくて
足を ぷら〜ん ぷら〜んしながら
内容は 幼稚園の 出来事で(かわいい〜)


じいじは
「うん!  うん!」
って 楽しそうに 聞きながら


「じいじの お肉も 食べるか?」
と 言って


男の子の お皿の上に
じいじの お肉を のせました。


男の子は
「ありがと。」
と 言いながら ほおばっていました。(かわいい〜)


きっと あの 男の子が 大きくなったとき
「じいじ、
ぼくが 幼稚園だったとき
水曜日は いつも じいじが お迎えに 来てくれてさ〜
それで いつも じいじと2人で 新国立美術館の レストランで
お昼ごはんを 食べたよね〜」
って 話すんだろうなぁ〜


そうすると 
じいじが
「あ〜
そんな頃も あったねぇ〜
楽しかったなぁ〜」
って 言うんだろうなぁ〜


と かってに想像して
心が あったかくなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
かわいい男の子と じいじ ショパンとパッチワーク・布絵と日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる